なぞなぞフッフッフー


文 武田美穂
絵 同上
発行 ほるぷ出版
初版 2014/2/15
対象年齢 6歳から
文字の量 やや少なめ
ページ数 32
発行部数 不明
オススメ度 B

概要
男の子二人がなぞなぞ合戦をします。

1問目は普通のなぞなぞなのですが…2問目から大暴走を始めます(笑)

ハチャメチャぶりが楽しい今までにないなぞなぞ絵本です。

 

 

感想
普通のなぞなぞは最初の1問と最後の2問、他に表紙の裏に6問の計9問。これは4~5歳位からかな。大人はすぐに答えがわかると思いますが、5歳位のこどもにちょうどいい位の難易度です。問題を読んでページをめくると答えが明かされます。

その他に間にある4問が実はこの本の見どころです。ハチャメチャです。ずるいです。でも面白いです。この面白さを理解するには5歳じゃ早いかなと思って6歳からにしました。ある程度なぞなぞを経験したこどもでないとこの部分は楽しめないでしょう。因みにこの4問のなぞなぞは大人でも難しいと思います。

元気な男の子らしい掛け合いもこの本の魅力の一つです。男の子ってしょうもない事でも張り合いますよね。その雰囲気が良く出ていて、男の子の親御さんは「うんうん、そうだよね(笑)」って感じると思います「じゃあねじゃあね」とか「5・4・3・2・1・ブ~」って私もこどもの頃言ってただろうな(笑)

コメントは受け付けていません。