【遊び】気分はデザイナー


最初に人間のシルエット(頭から足まで。正面から。立っているところ。)で切り抜いた紙を用意します。顔も書きましょう。こどもに似せてあげればなおよし。大きさは自由ですがせいぜい20cm位が遊びやすいと思います。

次にそのシルエットに合わせて、服や帽子、靴、アクセサリーなどを紙で作って、オシャレをさせます。体のサイズ・形に合わないとカッコ悪いので、最初にお父さんお母さんが大まかな服の輪郭を書いてあげましょう。その輪郭を基に色や柄をこどもにつけてもらいます。出来上がったら切り抜いて人間のシルエットに着させてあげます。折り代も作って人間に着させるように作ってもいいですが、ただ人間の上に乗せるだけでもいいですよ。

いっぱい作ったらコーディネイトを考えても楽しいです。

オシャレに興味を持ち始めた女の子は喜びますよ。

コメントは受け付けていません。