【遊び】お父さん遊園地


お父さんが、公園や遊園地にある遊具になって遊びます。いずれの遊びもお子さんにケガをさせないように十分注意してくださいね。

  • 滑り台:お父さんがベッドや椅子に浅く腰掛け、足を伸ばして、胸から足先にかけて斜めにまっすぐ伸ばし、体全体が滑り台になるようにします。こどもはお父さんの胸の辺りから滑り降ります。
  • ブランコ:こどもが床に体育座りをしているところを、お父さんが両手をこどものひざ下に回して、抱きかかえます。そしてブランコの要領で揺らしてあげます。時々思い切り上に上げてあげるとキャーキャー喜びます。
  • ジェットコースター:こどもを抱きかかえ、上下左右、オモテウラ、色んな体勢で振り回します。振り回すと言ってもあんまり急激な動きはケガの元ですからね。空中で回転させるのも喜びます。でもこどもを落としたり、家具にぶつけたりしてケガをさせないようにホントに注意してくださいね。あとあまり小さいお子さんはまだ脳がデリケートですからやめときましょう。
  • お父さん木登り:お父さんによじ登って肩車の体勢になったら大成功!一番初めは床に座っているお父さん。次は膝立ちしているお父さん。次は立って膝を曲げ膝に手をついて屈んでいるお父さん。最後は両手を腰にあてて立っているお父さん。だんだん難しくなります。ちょっと面白いポーズでやってみたりするとウケますが、あまり不安定な体勢だとこどもにケガをさせる可能性もあるので、その辺は慎重にやってください。
  • ハンモック:なるべく大きなバスタオルを下に敷いて、その上にこどもが寝そべります。お父さんはバスタオルの頭側2隅と足側2隅をそれぞれの手でしっかり持って持ち上げ、ハンモックのように揺らしてあげます。くれぐれも落とさないように、下ろす時もゆっくりやってくださいね。

こんな本があります。『あそぼうあそぼうおとうさん』です。お父さんとこどものダイナミックな遊び方がいっぱい紹介されています。是非ご覧になってください。

コメントは受け付けていません。