【遊び】すごろく


既成品を買ってきてもいいのですが、ここでは自分で作ってみましょう。

できるだけ大きな紙にスタートからゴールまでの道のりを作ります。基本は、一回休み、3つ進む、3つ戻る、ワープチャンス(ある目が出たら一気にワープできる。または逆にスタートに戻るとか)とかありますね。ウチではオリジナルで、ラッコの物真似をして上手にできたら5つ進む、とかやってました。

盤上で進めるコマも紙で作っちゃいましょう。お気に入りのキャラクターのシール等を貼ってあげると喜びます。

サイコロも紙で作れますけどある程度の重さがないとうまく転がりません。鉛筆があればその方がいいかもしれません。

ウチではこどもが「こんな面白いものがあったのか~」と気に入ってしまい、一日何十回も付き合わされました(笑)

コメントは受け付けていません。