やこうれっしゃ


文 なし
絵 西村繁男
発行 福音館書店
初版 1980/3/
対象年齢 4歳から 大人まで
文字の量 なし
ページ数 32
発行部数 不明
オススメ度 B

 

概要
時期は冬。

上野駅から金沢駅までの夜行列車の乗客たちの様子を細かく描いた本です。

 

感想
特にストーリーはありません。上野での出発前の様子から、出発した後の車内の様子、途中停車駅の様子、消灯時・朝の様子、金沢到着後の様子が描かれており、文章もセリフもありません。

すべてのページに何人もの人たちが細かく描写されています。同じ人達が何回も出てきたりもします。ストーリーはありませんが、それぞれの人達の行動や表情を見たり、背景を想像したりするのが楽しい絵本です。文章がない分、想像力が刺激されるかも知れませんね。

初版が1980年ですが、この頃ってまだこんなに古めかしい雰囲気が漂っていなのかなぁと思う位、昭和の香りを感じます。絵柄もそれにぴったりな、素朴で暖かみのあるタッチです。

乗り物好きの子どもは特に喜ぶかな。寝台車なんてワクワクするかも。

対象年齢が、「4歳から おとなまで」って本に書いてあるんです。鉄道好きの大人にはこたえられないものがあるかも知れませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。