【遊び】だるまさんが…


絵本『だるまさんが』からヒントを得た遊びです。

ルールは普通の『だるまさんがころんだ』と同じです。

ただ一つ違うのは『だるまさんが』の後は『ころんだ』だけじゃなくて、鬼の人が勝手に好きなフレーズに変えていいということ。鬼以外の人はそのフレーズに対応する動作を瞬時に判断して実行しなければいけません。

この遊びは『だるまさんがころんだ』の本来のゲーム内容よりもその動作に面白みがあるので、人数が多いとかえって面白みが薄れてしまいます。2~3人位がちょうどいいと思います。

ウチでこどもと遊んだ時は『おしりペンペン』とか『おしっこを我慢している』『お母さんに叱られた』『テストで0点とった』などなどが出て、二人で笑い転げました。

コメントは受け付けていません。