サカサムシちゅういほう


文 こすぎさなえ
絵 細川貂々
発行 教育画劇
初版 2015/3/10
対象年齢 4歳から
文字の量 やや少なめ
ページ数 32
発行部数 不明
オススメ度 B

概要
テレビのニュースで報道されています。「現在サカサムシ注意報が発令中。サカサムシに刺されるとどこかが逆さになります。ご注意ください。」

街中のいたるところにサカサムシに刺された人がいて大混乱です。サカサムシに刺されると、上下が逆さになったり、関係が逆になったり、服や模様が反対になったり、言葉が逆さになってしまうのです。

ケンタも学校からの帰り道に刺されてしまいました。ケンタの様子がおかしいので、家族はお医者さんを呼びますが…

 

感想
大人が見るとナンセンスに感じるかも知れませんが、こどもはこういうヘンテコリンなのが大好きです。教訓めいた内容は一切ありませんので、ただひたすら楽しんで読んでください。

特に話す言葉が逆さになっちゃうのはウチの子に大ウケでした。例えば「ただいま」は「まいだた」になってしまいます。「痛い頭」は「また会いたい」になっちゃいます。

呼ばれたお医者さんがとんだうっかり者で、さらに家族を混乱に陥れてしまうのですが、詳細は実際に本を読んでのお楽しみということで。

コメントは受け付けていません。