【遊び】消しゴムハンコ


宅急便の受け取りの時にハンコを押しますよね。こどもがそれに興味もったりしませんか?

我が家ではそこでこどものハンコを作ってみました。

ホントのハンコを手作りするキットも通販で売ってるんですよ。でも今回は消しゴムを使ったハンコを自作してみました。ハンコというよりスタンプに近いですが…

こどもと一緒にデザインを考えます。作ろうとするハンコの大きさで紙に書いてみましょう。

紙に書き終えたら裏返しにして、文字やマーク・絵などの部分を裏から丁寧になぞります。ハンコは左右逆にして掘らなければいけないので、この作業をやる事で逆にします。そして逆にしたデザインを見ながら今度は消しゴム上に書き写していきます。この部分の作業は転写という方法もあります。デザインにこだわりたい人はその方がキレイにできていいと思います。『消しゴム 転写』とかのキーワードで検索すると転写のやり方がでてきますよ。

次に彫刻刀で彫っていきます。ここはこどもには難しいので私が担当しました。そんなに深く彫らなくてもほんのちょっとで十分です。私は三角刀だけでできました。最低これ一本あれば大丈夫ですよ。指を切らないように注意してくださいね。

こどものハンコを作るとお手紙ごっこにも使えて楽しいですよ。

コメントは受け付けていません。